シミの種類に応じた対策を正しく行うと美肌を手に入れる事が出来ます

ドクター

肝斑やそばかすの改善方法

フェイス

肌に出来るシミにはいくつかの種類が存在しています。そばかすや肝斑もシミの一種になります。シミは種類に応じた対策を行う事で改善が期待出来ます。シミの一種である肝斑は目の下からこめかみに向かって左右対称に表れます。30代頃から表れる肝斑は女性ホルモンとの関係が考えられています。妊娠やピルの服用で女性ホルモンのバランスが崩れると肝斑が表れる事があります。肝斑は外部からの刺激で悪化するので強い刺激を加える事は避けましょう。正しい対策としては美容皮膚科で診断をしてもらい内服薬やレーザー治療を行いましょう。日常生活での対策は、外出時にはサングラスをかけ、日焼止め効果の高い化粧品を使用しましょう。洗顔の際には優しく皮膚に触れましょう。

遺伝的要因が強いそばかすもシミの一種です。そばかすは紫外線に強く反応する為、日差しが強い春や夏に濃くなる事があります。遺伝的な要因の他にも、過度なアルコールの飲酒とストレスが原因で肌にそばかすができる事もあります。そばかすを改善するには、フォトフェイシャルやレーザー治療が効果的です。シミの照射を調整しながら肌の奥のメラニンを除去していきます。内服薬も併用して摂取するとより高い効果を実感する事が出来ます。トラネキサム酸を含む内服薬は不要な色素の排出を促してくれます。シミの種類によって正しい対策を行えば美しい白い肌を手に入れる事が出来ます。肌のシミに悩んでいるなら一度美容皮膚科を受診する事をお勧めします。

脂肪吸引でスリム化

美容整形

辛い食事制限や激しい運動を必要としないダイエットがいくつか神戸に存在します。脂肪の燃焼を促す成分を利用したダイエット点滴は人気があります。ダイエット点滴は無理なくスリムな体を手に入れる事が出来ます。

詳しくはコチラ

レーザー治療で肌質改善

照射

肌のトラブルは美容皮膚科で解消する事が出来ます。しみやしわ、肝斑や毛穴のトラブルまで幅広く治療を行う事が出来ます。美容皮膚科には様々な治療方法があり自分の肌に合った最適な方法を見つける事が出来ます。

詳しくはコチラ

肌質改善と薄毛治療

ナース

大阪の美容皮膚科では肌のトラブル治療の他にも薄毛治療を行っています。大阪の美容皮膚科では水光注射や内服薬で薄毛の改善に取り組んでいます。その他にも毛の発育を促進する育毛シャンプーを販売しています。

詳しくはコチラ